FC2ブログ

三国丘陵の自然を楽しむ会ブログ

福岡県筑紫野市と小郡市、それに佐賀県基山町にまたがる三国丘陵の里山の自然を楽しく観察する「三国丘陵の自然を楽しむ会」のブログです。
ハラボソトンボ
久々に、西の田に行ってきました。
稲刈りが行われており、休耕田にはミゾソバが咲き乱れていました。チョウたちが舞っていましたが、一番多かったのが、ツマグロヒョウモンでした。
ツマグロヒョウモン-1

明るい小石の上には、リスアカネ。トンボたちが暖を取る季節になったのを感じました。
リスアカネ-2

畑の角、暖かな日の当たる北側の法のところに、違和感がある♂のトンボが。
違和感のあるトンボ-3

違和感はこの腹の細さです。そっと背面に回ってみると・・・やはりシオカラとは違います。
ハラボソトンボ-4

西側から私の影でトンボが逃げないような位置から。
ハラボソトンボ-5

翅胸の模様もまさにそれ。南方系のトンボで、福岡県では局地的に生息しているというハラボソトンボでした。

これまでもひょっとしてと思ったものはあったのですが、画像が撮れなかったり、撮れた物はシオカラだったり。三国の小郡市側での観察を始めて18年、初めてハラボソトンボを確認することができました。

このトンボ、人知れず、この地で世代を重ねてきたのでしょうか?それとも台風の置き土産だったのでしょうか?

代表M
昆虫(トンボ) | コメント(0) |permalink
<< センリョウ | home | 大きなキノコ >>
Comment

管理者にだけ表示
| home |