三国丘陵の自然を楽しむ会ブログ

福岡県筑紫野市と小郡市、それに佐賀県基山町にまたがる三国丘陵の里山の自然を楽しく観察する「三国丘陵の自然を楽しむ会」のブログです。
3月3日の観察会
3月3日、一般参加の方も交えて観察会を行いました。画像もN田さん、久留米のGさん、W稲さん、M原さんから届きましたので、少しご紹介します。

初めにリーフレット自然観察マップのお披露目です。
名称未設定-1

思ったほど気温が上がらなかったせいか、野鳥たちはあまり賑やかではありませんでしたが、ホオジロやシジュウカラなどこの時期の囀りなどを聞かせてくれました。そうそう、ウグイスも鳴きました。地面には春の花が咲き始めていました。こちらはオランダミミナグサの蕾ですね。
!cid_part5_79F751BF_2E2BFA9D@gmail.png

自然観察マップを持って2組にわかれて観察です。
!cid_part1_C2751EDD_C56C1260@gmail.png  !cid_part4_3C206248_78534362@gmail.png

コケたちは水を吸ってきれいでした。こちらはコツボゴケ。
!cid_part15_563DD9FC_DF5353C9@gmail.png

初参加の方も見つけてくださいました。アラカシの葉についた天然シルクのヤママユガの殻繭です。 お子さんはオオカマキリの卵鞘も見つけてくれました。オオカマキリは卵で冬を過ごします。
名称未設定-2 RIMG2876.jpg

冷たい水辺でも観察です。
20180303c.jpg

足元の小さな自然を見つめただけでも、様々なものに出会いました。
参加された皆さん、画像を届けてくださった皆さん、ありがとうございました。

代表M



観察会 | コメント(0) |permalink
<< 三国De観察 | home | 九州歴史資料館周辺散策マップできました >>
Comment

管理者にだけ表示
| home |