三国丘陵の自然を楽しむ会ブログ

福岡県筑紫野市と小郡市、それに佐賀県基山町にまたがる三国丘陵の里山の自然を楽しく観察する「三国丘陵の自然を楽しむ会」のブログです。
三国60分詣で
11日15時頃から16時頃まで短い時間でしたが、三国へ行ってきました。
マイマイの写真を撮るのが目的でしたが、猛禽が当たりでした!
1711chogenbo0088.jpg
駐車場から田んぼ側の歩道に出て、左(南)へ歩いて宅地整地に出てカタツムリを探そうとしたら、南側で鳥が羽ばたくのが見えました。背景が住宅やら木々やらでややこしくてちょっとしか見えなかったんですが、チョウゲンボウじゃないかと思って双眼鏡を覗くと、電線に止まってました。サッと地面に降りてトノサマバッタを捕まえて電線で食べてました。
電柱と電線がたくさんできましたんで都合の良い餌場となっているみたい。
キィキィキィキィと鳴いて飛び立って弥生の丘上空を旋回したあと北東向きに消えました。

チョウゲンボウを望遠で撮っていると後ろで小鳥の気配が。
1711binzui0114.jpg
ビンズイでした。どうもこの1羽だけのようでしたが、とても落ち着いたヤツでした。

その他ノスリは毎度のように飛んでましたし、ハイタカも田んぼ上空を飛びました。
短時間でも冬場は猛禽当たり率が今のところまだ高いようですねー。

で、カタツムリはと言うと、田んぼ側のクズで見つけました。
1711maimai0122.jpg
本当は活動中のが撮りたかったけど、仕方ありません。
というか、カメラのバッテリーを持って行ってなくて、全部コンデジで撮ってみましたけど、一眼があればもっとどれもしっかり撮れたのにと。ノスリもちょうど私に向かって低く飛んで光の具合も最高だったんですが、撮れませんでした。
準備万端の時は被写体が出ないこともよくあって、どげんもこげんもですねー。

○管理人M
自然観察全般 | コメント(1) |permalink
<< 11月4日の観察会 + 編集会議 | home | 気まぐれ連投 >>
Comment

管理者にだけ表示
管理人様
三国の画像をありがとうございました。ちゃんとカタツムリもゲットされて、良かったです。
チョウゲン、なるほどです。希が丘の家々が建設される前、電線を張った区画で度々チョウゲンボウ目撃していました。九歴の横の団地、まだまだ家は少ないですもんね。チョウゲンボウにとっては格好の餌場ということのようですね。
 私、久々今日1時間ほど歩きました。ハイタカ目撃しました。ビンズイの声が、影堤の九歴側からしていました。他にもミヤマホオジロや、カシラダカ、ミソサザイなどやっぱり癒される場所だなあと思いました。
2017/11/12 Sun| URL | 代表M [ edit ]
| home |