三国丘陵の自然を楽しむ会ブログ

福岡県筑紫野市と小郡市、それに佐賀県基山町にまたがる三国丘陵の里山の自然を楽しく観察する「三国丘陵の自然を楽しむ会」のブログです。
4月7日の観察会
N田さんと久留米のGさんから画像が届きました。少しだけご紹介します。

とにかく寒い日でした。
今回も管理人様からコガモの趣ある写真とタカの素敵なイラスト資料などプレゼントが。写真はもちろんジャンケンポンです。ゲットされた方おめでとうございます。また、kunioさんからエヒメアヤメを特別に見せていただきました。保護されている方からお借りしてきたものとのことです。
kansatu-1.jpg !cid_part1_4EB85259_E9E7EB35@gmail.png

初参加のお二人とともにまずはコガマ池へ。ニホンアカガエルのオタマジャクシは元気でした。本当は高温のカラカラ天気が続いていたので、干上がっていないかと心配していたのです。良かったです。
!cid_part2_EB756809_0BE11122@gmail.png

その後ヨシノボリの溝沿いの疎林を弥生の丘方向へ。
ウマスギゴケがまるで、お花のようできれいでした。これは雄株で茎の先端の雄花盤(ゆうかばん)というものだそうです。
RIMG3029.jpg RIMG3038.jpg

弥生の丘です。 ベニシジミが何匹もいたのですが、寒そうでした。そんな中の1頭が翅の模様を見せてくれました。春だな~という色ですね。
kansatu-2.jpg !cid_part7_A6BDA8FF_EFB585CA@gmail.png

私はワケあって、観察会はここまでです。その後、キビタキなども観察されたそうです。

午後からは、リーフレット完成の打ち上げをしました。とても楽しい会でした。最後に今後のことをまじめに話し合いました。
uchiage-3.jpg

画像をいただいたお二人、参加された皆さん、打ち上げのお世話をしてくださったkunioさん、そうそう、みかんさんからおいしいお土産もありがとうございました。

代表M








自然観察全般 | コメント(0) |permalink
| home |