FC2ブログ

三国丘陵の自然を楽しむ会ブログ

福岡県筑紫野市と小郡市、それに佐賀県基山町にまたがる三国丘陵の里山の自然を楽しく観察する「三国丘陵の自然を楽しむ会」のブログです。
編集委員会日程変更
10月7日、観察会の後、午後からやる予定でした編集委員会ですが、都合により、日延べ(次回観察会後の11月4日に変更)いたします。
場所などは、あらためてお知らせいたします。

さて、三国でも渡り鳥が見られるようになりましたね。この時期定番のコムクドリ、毎朝自宅周りで餌をとっています。
コムクドリ

コムクに、ハヤブサなどもついてくることがあります。皆さんの周りでも見つかるかもしれませんよ。

代表M
連絡やお知らせ | コメント(0) |permalink
第10回 自然観察リーフレット編集会議 
三沢遺跡の自然観察リーフレットの編集会議も10回になりました。7月15日午後から九歴会議室にて主に裏面の校正や画像の選別などをおこないました。0からのスタートでしたが、随分形になってきました。
第10回 編集会議-2

今後管理人さんが、PCにて大容量にてレイアウトしていってくださります。この作業大変です。
参加された皆さん、ありがとうございました。

今後の日程です。
8月8日は運営委員会。 終了後16時から第11回会議で、少し話し合います。この日は、部屋は取れませんので、九歴のどっかのいすに座ってやろうと思います。
第12回会議は、9月2日。 九歴はとれませんでしたので、埋蔵文化財調査センターに13時30分から16時30分で予約を入れています。(変更があるときは、またブログなどでお知らせいたします。)

年末にはこちらの編集作業は完了。その後印刷屋さんとのやり取りとなります。翌3月にはお披露目です。
なかなか良い感じになってきています。皆さん、楽しみにしていてください。

代表M
連絡やお知らせ | コメント(0) |permalink
第5回三沢遺跡自然観察リーフレット編集委員会
第5回編集委員会を小郡市埋蔵文化財調査センターで13時30分~16時30分まで行いました。
三沢遺跡自然観察リーフレット編集会議-1

これまではPC内で行っていたのですが、今回は紙にして全体をみていきました。
本日でたものを管理人さんに直していただいて、もう一度確認して、事務局に送る予定です。

次回は4月1日(土) 観察会後 13時30分~16時30分 九歴2階会議室にて行います。そう遅くはならない予定です。

参加された皆さん、ありがとうございました。

埋文の階段を下りていると小さなバッタがピョンピョン。卵から孵化したばかりの集団です。
バッタ孵化幼虫集団  バッタの孵化幼虫集団2
階段いっぱいにこんな風にピョンピョンしていました。 中にはすでに踏まれてしまったものも・・・。
拡大してみると、前胸背板が幼虫でもアーチのように盛り上がっているように見えます。お顔の雰囲気もクルマバッタあたりかなあと。でもまだわからないですね。クルマバッタモドキ(アーチが低い)かもしれません。
この幼虫の卵を産んだ親は、開発地から飛来したものか、あるいは隣の高台の畑から何かの拍子に驚いて埋文の駐車場に飛び降りてしまったのか。そんなことでこの場所の草のまばらな部分にでも卵を産んだのではないかと思いました。

ちなみにクルマバッタの成虫を載せておきます。
クルマバッタ成虫

代表M








連絡やお知らせ | コメント(1) |permalink
三沢遺跡自然観察リーフレット第2回編集会議
本日三沢遺跡自然観察リーフレット第2回編集会議を小郡市埋蔵文化財調査センター2階研修室にておこないました。急用で参加できなかった方1名いらゃいましたが、8名の参加でプロジェクターを使いながら、地図の確認、中身の具体的なイメージをどうするか、話し合いをしました。 参加された皆さんありがとうございました。
2月25日第2回編集会議-1

本日土壌のお話がでましたが、関連する土壌動物2種載せておきます。
土壌動物 ワラジムシの一種-3 土壌動物 ムラサキトビムシの一種-2

第3回編集会議のお知らせ
3月4日観察会終了後、13時~17時(もう少し早く終わるつもりです) 
 「ふれあい館三国」和室(小郡市三沢 西鉄三沢駅の東側)
(九歴は満室、埋文は担当者不明でわからず)
お手配いただいたM原さん、ありがとうございました。

代表M
連絡やお知らせ | コメント(0) |permalink
三沢遺跡自然観察リーフレット第1回編集会議
予報は雪、心配しましたが、三国の場合は今も積もっておりません。久留米は結構降ったようですね。資料館に着くと、屋根に積もった雪解け水が滝のように、落ちているところでした。
雪解け水-3 雪

本日三沢遺跡自然観察リーフレット第1回編集会議を九歴2階にておこないました。仕事や雪でこられなかった方が2名いらっしゃいましたが、6名の方の参加でプロジェクタを使いなかがら、地図をどうするか、中身をどうするか、大まかなところを決めていきました。 参加された皆さん、ありがとうございました。
編集会議-2

地図はグーグルアースを使ったものもためしてみましたが、イラストの方が見やすいということで、その方向になりました。
また、裏面12pは、環境・植物・昆虫・動物などのつながりのある形で考え、各自出来るだけデータ入力をして持ってくることになりました。書けることはものすごく沢山あるのですが、12pという狭いスペースで文章、写真、イラストなどどれを入れて、どれを削除していくのか、そういうことをこれからやっていきます。

次回の編集会議は、
2月25日(土) 9時30分~12時30分
小郡市埋蔵文化財調査センター 研修室(小)
 で行います。
(九歴はすでに予定が入っていたため、とれませんでした。資料館入口のカドの建物です。)
できるだけたくさんの会員の方の画像やアイデアを使って作っていきたいと思います。お時間のある方はどうぞ参加されてください。

ヨシノボリの溝の人工湿地・コガマ池で、今日ニホンアカガエルの卵塊5個を数えることができました。育って欲しいものですね。
ニホンアカガエル卵塊-4

代表M

連絡やお知らせ | コメント(1) |permalink
| home | next