FC2ブログ

三国丘陵の自然を楽しむ会ブログ

福岡県筑紫野市と小郡市、それに佐賀県基山町にまたがる三国丘陵の里山の自然を楽しく観察する「三国丘陵の自然を楽しむ会」のブログです。
ハナバチの育房
暑い毎日が続いています。

毎年この時期、自宅の駐車場のフェンスの穴で、ハナバチの仲間が育房を作っています。母蜂は、せっせと花粉を運んで、中に卵を産むと、出口のところにフタをします。

昨日、ちょうど1匹が、出口に張り付いているのに気づきました。良く見ると、牙などをつかって、作業をしています。そしてあれよあれよと間にフタは出来上がったようです。
ハナバチ育房完成-24

出来上がると、もうその育房には興味ないとばかり、となりの穴の中に入って、すぐに出てくるとどこかに飛び去りました。おそらく次の育房の準備をするのでしょう。

育房のフタの素材はなんでしょうね。花粉と唾液が混じったようなものも見受けられますが、それだけではないみたい。沢山ある穴のフタを見てみると、茶色っぽいもの、緑色っぽいもの、黒っぽいものなど様々でした。

代表M
昆虫(アリ、ハチ、ハエ) | コメント(3) |permalink
ハラビロカマキリの色ちがい
8月8日、九州歴史資料館の西側疎林で、褐色型のハラビロカマキリに出会いました。

ハラビロカマキリは、森林総合研究所の森林生物図鑑(ネット上)によると、体長50~70mm。樹上性の種で、林内で多くみられる。
体色には、緑色と褐色の二型があるが、褐色型は少ない。前翅の両側に白い斑点がある。他のカマキリに比べて、体幅が広い。
年1化で、成虫は夏から秋に出現する。・・・と説明されています。

みつけた時、疎林のクヌギの幹にほぼ逆さまにとまっていました。ハラビロカマキリの褐色型は、初めて見ました。緑色型もいましたので、並べておきます。褐色といっても、少し紫の混ざった独特の色彩に目を見張り、暑い中を出かけてきたことをしばらく忘れて眺めていました。
RIMG3555.jpg RIMG3551.jpg


久留米のG
昆虫(カマキリなど) | コメント(1) |permalink
臨時観察会的なのやります
久留米のGさんのしっかりした記事を邪魔してすみません。
7月が大雨で中止となり、8月もお休みですから、間がちょっと空きすぎてしまいました。
ということで、7/22日曜日に非正規の観察会モドキをやろうかと思います。
1806kooniyanma2302.jpg
 (↑写真は道端のコオニヤンマ♂)
個人的にうろつくのがたまたま複数になるくらいのことですが。
要領はいつものような感じで9:30頃駐車場(または館の日陰)から始めて、いつも以上に緩く観察してまわろうかと。
おそらくとっても暑いと思いますんで、帽子や冷たい飲み物など対策は必須です。
あまり目玉的なことは思い付きにくい時期ですが、何か必ず楽しい発見はあるかと。
ご希望等ありましたらメールください。

〇管理人M
観察会・連絡やお知らせ | コメント(2) |permalink
ヒモミノガが羽化しました
皆さんは、ヒモミノガという虫をご存知ですか。 その名前のように、体長の何倍もの細長いミノを、吐糸と木のかじり屑や餌の地衣類をかじった細片でつくります。
そして、片方を樹皮に浅く穿孔した穴とつなげ、もう片方の端から頭を出して餌を探し、ミノの長さの範囲に餌が不足すると、穴に固定していた方を切り離して移動するのだそうです。
RIMG3135.jpg
館西の疎林でのミノ


5月の観察会のあと、ヒモミノガの幼虫を数匹と地衣類の付いた樹皮とを一緒に持ち帰り、シャーレで飼育してきました。
幼虫は、ミノから頭胸部だけを出して餌を食べています。 途中で、幼虫の全体が見たいと思いミノを片方から触りながら追い出すようにやってみたら、でてきました。いわゆるミノムシと比べると、小さくて硬そうな雰囲気ですね。
RIMG3496.jpg RIMG3193.jpg
採餌(飼育中) 幼虫全体(飼育中)


6月に入ったら羽化が見られるかなと思い、ちょいちょいシャーレを覗くようにしていました。そして7月8日、羽化した小さな蛾を見つけました。その後も数頭、羽化がみられました。このヒモミノガは、雄雌共に翅のある蛾になり、ミノから出ていくそうです。
RIMG3489.jpg RIMG3490.jpg
樹皮に止まる成虫(飼育中) 成虫の大きさ(飼育中)

羽化したあとを見ると、長かったミノが樹皮から5~6mm程と短くなっており、その先から蛹殻が半分くらい抜け出ています。今まで入っていた長いミノは、切り落とされたのか、餌として幼虫に食べられたのでしょうか?
RIMG3472.jpg
羽化した後の蛹の殻(飼育中)

現地で、地衣類の付いた幹に止まっている小さな蛾を探すのは至難の技でしょう。
疎林には、まだ幼虫のはいったミノも見られます、今なら長く飼育しなくても羽化が見られるかもしれませんよ。いかがですか。


久留米のG
昆虫(チョウ、ガ) | コメント(0) |permalink
7月7日 観察会は中止します。
7月7日の観察会は中止です。
1806tagogaeru2550.jpg ちゅうしでーす
 (by タゴガエル)
福岡県に特別警報が出ました。 中牟田では溜池が決壊したそうです。皆さん、気をつけてください。

代表M
観察会 | コメント(0) |permalink
| home | next